このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2016年3月24日イベント・キャンペーン関連

「旅立ちの汽笛」ポエム募集について

公益社団法人津山市観光協会
西日本旅客鉄道株式会社岡山支社

 4月2日にオープンする「津山まなびの鉄道館」に懐かしの音色が戻ってきます。鉄道館から旅立つ子どもたちの健やかな未来を願い、D51形蒸気機関車の汽笛が「旅立ちの汽笛」として復活します。これにあわせ、あなたの「汽笛の想い出」をポエムで募集します。

詳細

1 テーマ
 あなたの「汽笛の想い出」(100文字以内(タイトル含む))

2 募集期間
 平成28年4月2日(土曜日)から5月13日(金曜日)

3 募集方法
(1)ホームページから
・「津山まなびの鉄道館」公式ホームページ http://www.tsuyamakan.jp/manabi
・「吉備之国くまなく旅し隊」公式ホームページ http://kumanaku.jp/
 「旅立ちの汽笛」ポエム募集の専用サイトよりご応募ください。

(2)郵送(5月13日必着)
 専用チラシ裏面へ、ポエム、お名前など必要事項をご記入のうえ封書によりご応募ください。
 【郵送先】
  〒700-0023 岡山市北区駅前町2丁目1番7号
  JR西日本岡山支社営業課内 「旅立ちの汽笛」ポエム係

4 参加資格
 不問(ただし未発表に限ります。)

5 賞品
(1)最優秀賞
 1名様 日本旅行旅行券 10万円分 
(2)優秀賞
 2名様 日本旅行旅行券 3万円分

 最優秀賞の作品は、ご応募いただいたポエムを「津山まなびの鉄道館」内の「旧津山扇形機関車庫」へ展示しております蒸気機関車「D51 2」横(旅立ちの汽笛下部)へパネルとして展示いたします。また、このパネルのレプリカを副賞としてプレゼントいたします。

 旅立ちの汽笛下部


6 審査発表
(1)発表日
 平成28年5月30日(月曜日)
(2)発表方法
 「津山まなびの鉄道館」公式ホームページ、「吉備之国くまなく旅し隊」公式ホームページで発表いたします。また、受賞された3名の方へ直接ご連絡いたします。

7 審査員
・神崎 宣武氏(民俗学者、旅の文化研究所所長、文化庁文化審議会専門委員)
・八巻 惠子氏(就実大学 准教授)
・小西 伸彦氏(吉備国際大学 准教授)

8 著作権・個人情報について
 作品についての著作権は、西日本旅客鉄道株式会社岡山支社に帰属し、ご応募いただいた個人情報は、当選者様へのご連絡、賞品発送に利用し、その他の目的には利用いたしません。また、6カ月を超えて保管することはありません。

 ※注釈 JR西日本の個人情報取り扱いポリシーはこちらをご覧ください。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ