このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2016年3月18日安全の取り組みに関する情報

JR西日本と大阪市交通局が共同で、
「ホーム転落防止キャンペーン」キックオフイベントを開催しました!

西日本旅客鉄道株式会社
大阪市交通局

 JR西日本と大阪市交通局は、お酒を召されたお客様が多くなる春の歓送迎会やお花見シーズンにあわせ、平成28年3月18日(金曜日)から4月17日(日曜日)までの間、「ホーム転落防止キャンペーン」を実施します。両事業者が、合同でホーム安全に関するキャンペーンを行うのは、初となります。
 初日となる3月18日(金曜日)に、大阪駅でキックオフイベントを開催しました。この度、鉄道事業者が連携して啓発活動を行うことにより、ホームの危険性について多くのお客様にご理解いただくとともに、関西エリア全体としてホームの安全確保に取りむ雰囲気作りをしていきたいと考えています。

詳細

【キックオフイベント概要】
1 実施日時
 3月18日(金曜日)10時から

2 実施場所
 JR大阪駅御堂筋口付近

3 内容 
 ・共同キャンペーンの開始宣言
 ・吉田 類さんの「お酒を飲んでも無事に帰る隊 隊長」任命式
 ・吉田 類隊長からのメッセージ
 ・JR西日本大阪駅および大阪市交通局梅田駅で共通ノベルティの配布 など
 ※注釈 大阪市交通局の梅田駅、天王寺駅、なんば駅とJR西日本の大阪駅、天王寺駅、JR難波駅において、お互いの駅員が協力し、共通ノベルティ(啓発用ポケットティッシュなど)を配布しました。

ノベルティ配布の様子

【キャンペーン概要】
1 実施期間
 3月18日(金曜日)から4月17日(日曜日)

2 キャンペーンの主な実施内容
 ・共同啓発活動
 ・注意喚起ポスター掲出(駅貼りおよび車内吊り)
 ・駅構内などでの動画放映(ホームページ含む)
 ・注意喚起放送
 ・車内スクロール(車内案内表示での啓発)

共通

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ