このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2016年3月14日安全の取り組みに関する情報

北陸新幹線車内防犯カメラの常時録画の使用開始について

 現在、北陸新幹線では、W7系車両の客室内およびデッキ部(ドア付近、通路部)に防犯カメラを設置しております。さらなるセキュリティ向上を図るため、客室内防犯カメラの常時録画を開始しますのでお知らせいたします。

詳細

1 概要
(1)対象編成
 JR西日本所属W7系132両(11編成)
(2)機能の変更内容
 機能の変更内容
 ※注釈 デッキ部(ドア付近・通路部)については、現在も常時録画をしております。

2 常時録画開始時期
 2016年3月15日から順次、常時録画をする車両の運用を開始する予定です。

3 その他
(1)録画した画像については、厳正に取り扱います。
(2)機能変更を行った防犯カメラには、ステッカーを掲出し、お客様に周知いたします。
(3)順次機能変更を行い、2016年4月末までに全ての編成で常時録画を開始する予定です。
(4)東日本旅客鉄道株式会社所属のE7系については、2016年3月23日から順次、常時録画をする車両の運用が開始される予定です。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ