このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2016年3月 3日その他

京都鉄道博物館の館長が決定しました

公益財団法人交通文化振興財団
西日本旅客鉄道株式会社

 平成28年4月29日(祝日・金曜日)にグランドオープンする京都鉄道博物館の館長が決定しましたのでお知らせいたします。

詳細

○京都鉄道博物館 館長
 三浦 英之(みうら ひでゆき)

 三浦英之


【主な経歴】
 昭和52年4月 日本国有鉄道 入社
 昭和62年4月 西日本旅客鉄道株式会社 入社
 平成7年6月 西日本旅客鉄道株式会社 京都支社次長
 平成15年4月 西日本旅客鉄道株式会社 総合企画本部担当部長(日中往来促進PT)
 平成19年6月 西日本旅客鉄道株式会社 執行役員財務部長
 平成22年6月 JR西日本フィナンシャルマネジメント株式会社 代表取締役社長
 平成27年6月 交通文化振興財団専務理事および梅小路蒸気機関車館館長 就任

【三浦よりごあいさつ】
 ご来館されたお客様に、ご期待どおりに、そしてご期待を超えて、楽しみ感動していただき、併せて、鉄道の歴史や技術、文化などを学んでいただけるよう、当館で働く全てのスタッフの先頭に立って、自らも楽しみながら、博物館運営に精一杯取り組んでまいります。また、地域の教育機関と連携し児童・生徒に学習の場を提供するとともに、周辺施設や地元の企業・商店街などとの連携により地域の活性化に貢献したいと考えています。


 ※注釈 京都鉄道博物館公式サイトはこちらをご覧ください。

 京都鉄道博物館

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ