このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2016年2月22日安全の取り組みに関する情報

第11回連続講座「『いのち』を考える」体験から生まれた叡智と生き方〜 開催のお知らせ

公益財団法人JR西日本あんしん社会財団

 JR西日本あんしん社会財団では、平成24年度より、死や悲嘆・グリーフケアをはじめ、多様な観点から「いのち」に焦点を当て、ともに考える連続講座を開催しているところです。
 平成28年度は、年3回(春、秋、冬)開催することを計画しています。
 春季は4月より第11回目となる連続講座「『いのち』を考える」〜体験から生まれた叡智と生き方〜を以下のとおり開催しますのでお知らせいたします。

詳細

1 日時
 平成28年4月28日から平成28年6月9日までの毎週木曜日 18時30分から20時(計6回)
 ※注釈 5月5日(木曜日・祝日)は除く

2 会場
 毎日新聞オーバルホール(毎日新聞ビル地下1階)

3 講師(敬称略)
(1)4月28日
 養老 孟司 東京大学名誉教授
(2)5月12日
 鳥越 俊太郎 ニュースの職人
(3)5月19日
 藤田 和子 若年性アルツハイマー病の本人、NPO法人若年性認知症問題にとりくむ会・クローバー副理事長、日本認知症ワーキンググループ共同代表
(4)5月26日
 大前 光市 プロダンサー
(5)6月2日
 広野 ゆい NPO法人DDAC(発達障害をもつ大人の会)代表
(6)6月9日
 倉田 めば 薬物依存リハビリテーション・センター 大阪ダルクディレクター

 ※注釈 講師プロフィールはこちらをご覧ください。(PDF形式 13キロバイト)

4 主催など
 主催:公益財団法人JR西日本あんしん社会財団
 協力:西日本旅客鉄道株式会社

5 定員
 480名(参加無料)

6 応募方法
・ホームページ(http://www.jrw-relief-f.or.jp/)からご応募ください。
・6回全回出席いただける方を対象とします。
・応募締切は平成28年3月22日(火曜日)です。
・応募多数の場合は抽選のうえ、結果をメールでお知らせします。
・受講には受講証が必要です。(4月8日ごろ発送予定)
・ご応募でいただいた個人情報は、当講座の運営および当財団からのお知らせ以外の目的には使用しません。

 ※注釈 上記による応募ができない場合は、ハガキに「連続講座受講希望」と明記のうえ、氏名(要フリガナ)、郵便番号、住所、電話番号を記載し、下記の宛先へお送りください。結果は受講証の発送をもって代えさせていただきます。(ハガキ1枚につき1名様のお申し込みとさせていただきます。)

 〒530-8341 大阪市北区芝田二丁目4番24号
 公益財団法人JR西日本あんしん社会財団

7 その他
・都合により急きょ講演内容などを変更する場合があります。
・講座の内容は、ホームページ(http://www.jrw-relief-f.or.jp/))でもご覧いただけます。

 ※注釈 第11回連続講座「『いのち』を考える」〜体験から生まれた叡智と生き方〜の詳細はこちらをご覧ください。(PDF形式 1,427キロバイト)

 第11回連続講座「『いのち』を考える」〜体験から生まれた叡智と生き方〜

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ