このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2016年2月 3日イベント・キャンペーン関連

第24回「Fashion Cantata from KYOTO」を開催
ペア1,500組3,000名様 抽選でご招待!

ファッションカンタータ開催委員会
京都商工会議所
西日本旅客鉄道株式会社

 2016年5月21日(土曜日)、京都劇場において「Fashion Cantata from KYOTO」を開催します。(主催:ファッションカンタータ開催委員会、京都商工会議所)
 このイベントは、京都の上品で雅やかな和装文化と有名ブランドによる洋装文化との交流・融合を図り、京都から日本の古き良き伝統を広く情報発信することをコンセプトとしたファッションイベントです。地元とJR西日本グループが一体となって推進してきました。
 このイベントに、抽選でペア1,500組3,000名様をご招待いたします。

詳細

1 イベント概要
 日程:2016年5月21日(土曜日)

 【応募期間】
 平成28年3月1日(火曜日)から4月9日(土曜日)
 当日消印有効(インターネットは当日受付分まで)

 【応募方法】
 (1)インターネットからの応募
 [PC・スマートフォン]http://www.fashion-cantata.jp/
 [携帯電話]http://www.fashion-cantata.jp/mb/
 (2)ハガキでの応募
 抽選でペア1,500組3,000名様をご招待

 ポスター

2 会場
 京都劇場
 京都駅ビル内(京都駅中央改札口からすぐ)

3 テーマ:Kinema
 キネマとはキネマトグラフという活動写真や映画を意味する言葉の略称のこと。
 2016年は、1896年に日本(神戸)ではじめてアメリカからのキネトスコープが上映されてから120年、そして京都映画の巨匠、溝口健二の没後60年の年。華やかなりし過ぎ去った日を回想しながら、人間が生み出した素晴らしい映画という芸術からインスパイアを受けたファッションショーをお届けします。

4 出展作品
 和装:京都コレクション協議会所属作家(4名)

 京都の伝統服飾文化を継承し次代を担う作家集団
  丹下 雄介(蝋纈染)
  西田 裕子(和染紅型)
  羽田 登喜(手描き友禅)
  藤井 裕也(絞り工芸)

  和装 写真はイメージです

 洋装:KEITA MARUYAMA

 手仕事的でフェミニン、エイジレスな服創りが特徴。フラワーモチーフやオリエンタルキーワード、絵画的な色遣いを得意とし、時代と共に普遍的スタイルでありながらファンタジーを忘れず纏うことの楽しさと華になる喜びを体感できる服創りを目指す。

 洋装 写真はイメージです

5 出演者
 安田美沙子、松島花、渡辺大、田村幸士、御秒奈々、野宮真貴、沖野修也 ほか

6 演出
 石橋義正

7 事業主催者など
 ・主催
 ファッションカンタータ開催委員会、京都商工会議所
 ・共催
 京都府、京都市
 ・後援
 近畿経済産業局
 ・提供
 西日本旅客鉄道株式会社
 京都駅ビルグループ(ジェイアール京都伊勢丹、ホテルグランヴィア京都、京都駅ビル専門店街ザ・キューブ、京都駅前地下街ポルタ、京都駅ビル開発)
 ・制作協力
 株式会社毎日放送

【ファッションカンタータ開催委員会について】
 同委員会は、京都を代表する伝統文化である服飾文化産業の振興を目的に、平成4年1月に設立しました。

 〈構成団体〉以下14団体(順不同)
 京都商工会議所
 公益財団法人京都和装産業振興財団
 京都織物卸商業組合
 西陣織工業組合
 丹後織物工業組合
 京友禅協同組合連合会
 西陣織物産地問屋協同組合
 京染卸商業組合
 京都染呉服振興会
 ファッション京都推進協議会
 京都プリント振興協会
 和装学院振興協議会
 京都服飾デザイナー協会
 一般社団法人NDK日本デザイン文化協会京都


※注釈 出演者プロフィール、関連事業などの詳細はこちらをご覧ください。(PDF形式 971キロバイト)

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ