このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2016年1月28日その他

ふるさとおこし本部の設置について
より充実した体制で、地域の皆様とふるさとおこしをさらに推し進めます〜

 JR岡山グループでは、地域の皆様とともに、JR岡山支社エリア(岡山県および広島県備後地域)における観光開発・誘客に努めるとともに、昨年3月に「吉備之国くまなく旅し隊」を結成し、エリア内の「いいもの」(「えぇとこ」「えぇもん」「うめぇもん」)の掘り起こしやこれらの認知度を高める「ふるさとおこしプロジェクト」に取り組んでいるところです。
 このような中、「せとうち・海の道」など広域観光周遊ルートの形成機運が高まるとともに、「晴れの国おかやまデスティネーションキャンペーン」「瀬戸内国際芸術祭」「岡山芸術交流」などの開催や、来春の「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」運行開始など、当エリアに国内外の注目が集まる絶好の機会を迎えようとしています。
 この好機を捉え、地域の皆様との連携を一層深め、一連の「ふるさとおこし」の取り組みを加速し発展させていくべく、このたび、岡山支社内に「ふるさとおこし本部」を設置し推進体制を充実することとしましたので、お知らせします。

くまなくん

詳細

1 概要
(1)名称
 ふるさとおこし本部

(2)体制
【本部長】
 吉井 彰浩(よしい あきひろ)
【副本部長 観光開発室長】
 半田 充彦(はんだ みつひこ) (営業課兼任)
【副本部長 事業推進室長】
 浮田 洋一(うきだ よういち) (企画課兼任)

(3)役割
・JR岡山グループを代表し、行政、観光、文化、物産など各方面の皆様との連携を深めること
・エリア内の「いいもの」を継続的に探求し、エリア外への情報発信などに結びつけること
・「いいもの」のコンビネーションや新規開発などにより、新たな価値創造を提案すること
・広域的な観光ルートづくりに向け、JR他社をはじめ各種交通機関などとの連携を深めること

2 設置日
 平成28年2月1日(月曜日)

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ