このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2015年12月22日グループ会社

広島市中区八丁堀に「広島八丁堀NKビル」開発着手
八丁堀の新たなランドマークとなる複合施設、平成29年冬開業予定〜

JR西日本不動産開発株式会社
株式会社サンケイビル

 JR西日本不動産開発株式会社と株式会社サンケイビルは、広島市中区八丁堀に土地を取得し、「広島八丁堀NKビル」の開発に着手しました。

 当該地は、中国地方最大の繁華街である八丁堀地区に位置し、デパートや大型商業店舗などが建ち並ぶ八丁堀交差点から北方すぐの場所にあり、背後には広島県庁、日本銀行広島支店などの官庁街、オフィス街が控えています。この「賑わい」と「落ち着き」とが重なり合う空間に、広島八丁堀の新たなランドマークとなる施設をめざし、ホテル・結婚式場・飲食店舗などからなる複合商業施設の計画を進めてまいります。

詳細

■開発コンセプト
 時代の先を行く新進気鋭のテナントとのコラボレーションにより、広島八丁堀の地に洗練された「非日常」を愉しめる商業空間を創造します

 なお、当施設のホテルには洗練された空間・機能・サービスを追求する「ワンランク上のスタイリッシュホテル」カンデオホテルズが、結婚式場には「ラグナヴェール」などのブランドで全国展開する「都市型ブライダルオペレーター」エスクリが入居を予定しております。

■開発概要
1 所在地
 広島市中区八丁堀14番1他

2 土地所有者
 JR西日本不動産開発株式会社、株式会社サンケイビル

3 建物設置者
 JR西日本不動産開発株式会社、株式会社サンケイビル

4 建物概要など
(1)敷地面積
 約1,000平方メートル

(2)構造・規模
 地上鉄骨造、地下鉄筋コンクリート造 地上14階地下1階建

(3)延床面積
 約8,850平方メートル

5 竣工予定
 平成29年冬(予定)

※注釈 入居テナントの概要などはこちらをご覧ください。(PDF形式 336キロバイト)

外観完成予想図

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ