このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2015年11月 5日安全の取り組みに関する情報

小浜線 若狭和田〜若狭本郷駅間で津波避難誘導訓練を実施しました

 災害発生時における迅速かつ的確な状況確認、判断や指示(避難誘導、乗客の協力など)の重要性を理解することを目的とした訓練を行いました。今回の訓練では、乗務員が若狭湾沖の地震による緊急地震速報を傍受したものの、その後、指令との連絡が取れなくなり、携帯しているラジオから津波発生の情報を得てお客様に避難いただくという実践的な内容としました。

詳細

1 訓練日時
 平成27年11月5日(木曜日)9時50分から10時30分

2 訓練場所
 小浜線 若狭和田〜若狭本郷駅間

3 想定
 若狭和田〜若狭本郷駅間を列車が走行中、若狭湾沖にある「若狭海丘列付近断層」で地震(マグニチュード7)が発生し、同時に大津波警報が発表され、40分後、高浜町の海岸線に高さ5メートルの大津波(住宅地1メートル程度)が襲来する。

訓練の様子01 訓練の様子02

訓練の様子03 訓練の様子04

4 参加者
 高浜町役場
 青郷地区老人会
 青郷公民館
 青郷保育所
 小浜警察署
 西日本旅客鉄道株式会社
 総計:72名

※注釈 その他の訓練についてはこちらをご覧ください。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ