このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2015年9月 8日列車の運行

城端線・氷見線観光列車「べるもんた」の車両が完成しました

城端・氷見線活性化推進協議会
西日本旅客鉄道株式会社金沢支社

 平成27年10月より実施する北陸デスティネーションキャンペーン(DC)にあわせ、JR西日本が城端線・氷見線で運転を開始する観光列車「ベル・モンターニュ・エ・メール」の車両が完成しました。その車両の概要を発表するとともに、あわせて車内サービスの内容をお知らせいたします。

詳細

1 車両の概要について
(1)車両コンセプト
 車両コンセプトは、「走るギャラリー」です。窓枠を額縁に見立て、城端線・氷見線の一番の魅力である山と海の変化に富んだ美しい車窓を一枚の絵画のように演出します。

(2)外装・内装デザイン

 「べるもんた」外観 「べるもんた」内観


(3)列車名およびロゴデザイン
【列車名】
 「ベル・モンターニュ・エ・メール(愛称:べるもんた)」
 
 高岡を起点に山側・海側の双方に路線が伸びる城端線・氷見線。このエリアの特徴である「美しい山と海」をフランス語で表現しました。
 国内のお客様にインパクトを与えるとともに、海外のお客様にも認知いただける名称としました。この個性的な名称を親しみを持って呼んでいただくために、愛称名を「べるもんた」としています。

【ロゴデザイン】
 
 「べるもんた」ロゴ


 列車の名称である「美しい山と海」を分かりやすく表現しました。
 ゴールドの枠は窓枠を表し、車窓から見える山と海をシンボリックに描きました。
 「Belles montagnes et mer」の文字で、城端線・氷見線を結ぶレールと、旅で訪れた土地と旅人の心をつなぐ架け橋をイメージしています。

(4)井波彫刻の展示について
 車内に富山県南砺市の伝統工芸品である井波彫刻を8作品展示いたします。

【海側】
 世界遺産にも登録された五箇山合掌造りならびに世界最古の民謡「こきりこ踊り」をモチーフにした作品と城端線沿線の散居村から眺めた山々をモチーフにした作品の2作品を展示しています。

【山側】
 南砺市を代表する花であるシャクナゲ・菊・水芭蕉・椿・ささゆり・ユキワリ草をモチーフにした6作品を展示しています。

(5)運転日・運転時刻
 平成27年10月10日(土曜日)から平成28年2月28日(日曜日)の土曜日・日曜日

 ※注釈 平成28年1月2日(土曜日)から3日(日曜日)は運休します。
 ※注釈 曜日によって運転区間が異なります。
 ※注釈 平成28年3月以降の運転ダイヤは別途お知らせいたします。

【土曜日(Aパターン)】
 運転区間:城端線・氷見線(新高岡・高岡〜氷見駅間) 1日2往復
 停車駅:新高岡・高岡・伏木・雨晴・氷見

 運転時刻(土曜日)

 ・高岡駅では、列車が駅構内を移動します。
 ・高岡駅構内移動時の乗車は、新高岡〜伏木駅以遠を発着とする乗車券類をお持ちのお客様が対象となります。
 ・「ベル・モンターニュ・エ・メール4号」は高岡駅止です。

【日曜日(Bパターン)】
 運転区間:城端線(高岡〜城端駅間) 1日2往復
 停車駅:高岡・新高岡・砺波・福野・福光・城端

 運転時刻(日曜日)

 ・「ベル・モンターニュ・エ・メール51号・53号」は城端駅から五箇山・白川郷に向かう「世界遺産バス」(運行:加越能バス)をご利用いただける時刻で設定しております。

(6)編成および座席数
 普通気動車1両(キハ40系) 定員39名

(7)設備
 快速列車普通車指定席(全車指定)

(8)発売方法
 乗車日の1カ月前の10時から発売

2 車内サービスについて
(1)食のサービス
【ぷち富山湾鮨セット】
 日本3大深湾の一つ富山湾は、暖流系と冷水系両方の多種多彩な魚が生息し、漁場と漁港が極めて近く、「天然の生け簀」と称されています。ここで揚がる鮮度抜群の地魚と富山県産米を使った「富山湾鮨」を車内で鮨職人が握ります。富山を訪れた人しか味わうことのできない美味しい鮨を、沿線の美しい車窓を眺めながらお楽しみいただけるセットです。
 
<内容>
 富山湾の新鮮な海の幸を使った鮨5貫+氷見はとむぎ茶のセット
  
 ※注釈 天候の都合でやむを得ず地魚を十分に仕入れることができない場合は、事情を説明のうえ、富山湾産以外のもので代用する場合がありますのでご了承ください。
 
<提供列車>
・土曜日 「べるもんた1号」(新高岡発11時12分→氷見着12時4分)
      「べるもんた2号」(氷見発12時14分→新高岡着13時15分)

・日曜日 「べるもんた53号」(高岡発12時52分→城端着13時42分)
      「べるもんた54号」(城端発14時14分→高岡着15時1分)

<価格>
 2,000円(税込)

<提供期間>
 10月10日(土曜日)から2月28日(日曜日)

 ※注釈 3月以降のメニューについては別途お知らせいたします。

<発売方法>
 VISIT富山県(着地型ツアーサイト)で9月18日(金曜日)より予約販売
 ※注釈 ご利用の3日前までにご予約ください。
 ※注釈 車内でも数量限定で発売いたします。

<注意事項>
 対象の「ベル・モンターニュ・エ・メール」の乗車に必要な乗車券・座席指定券をお持ちの場合に販売します。食事を提供するお時間がございますので、ぷち富山湾鮨をお召し上がりの際は、新高岡・高岡〜氷見駅または高岡・新高岡〜砺波駅以遠の駅までご乗車ください。

【ほろ酔いセット】
 城端線・氷見線沿線の造り酒屋で醸された地酒とおつまみのセットです。標高3,000メートル級の北アルプスに源を発する良質な水と高品質な酒米でつくられた、すっきり感の中にも深い味わいを感じる淡麗辛口酒を沿線4市の珍味とともにお楽しみください。

<内容>
 沿線4市のおつまみ(4種類)+沿線の酒のセット(地酒は4種類から1種類をお選びいただけます)

<提供列車>
 べるもんた全ての列車

<価格>
 1,500円(税込)

<販売方法>
 車内で希望者に販売(数量限定)

(2)提供会社
 富山きときと企画株式会社

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ