このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2013年11月 1日イベント・キャンペーン関連

京都デスティネーションキャンペーン 「京の冬の旅キャンペーン」を開催します!

JRグループ

 JRグループでは、平成26年1月1日から3月23日までの約3カ月にわたり、京都市・京都市観光協会などと共同で、京都デスティネーションキャンペーン「京の冬の旅キャンペーン」を開催いたします。
 キャンペーン期間中には、普段は見学することができない「非公開文化財特別公開」、それらをめぐる「定期観光バス特別コース」、京の体験キャンペーン「京のたしなみ」、京の伝統産業や伝統工芸など奥深い京都の魅力に触れ、感じていただく「京都『千年の心得』」、灯りと花のイベント「京都・東山花灯路」など、「京都の真髄」に触れることができる企画を数多くご用意しております。
 今回はより多くの方に京都の魅力を身近に感じていただけるように新たな取り組みを行います。奥深い魅力あふれる京都にぜひお越しください。

・定期観光バス特別コースに非公開文化財特別公開箇所を短時間で巡るコースや京の名勝庭園を巡るコースを設定します。
・JRグループの各駅・車内で展開するポスターには京都の文化人の方だけでなく、元京都ジュニア観光大使の高校生および大学生にも出演いただきます。

詳細

1 キャンペーン期間
 平成26年1月1日(水曜日・祝日)から平成26年3月23日(日曜日)

2 キャンペーン期間中の特別企画
 (1)非公開文化財特別公開
 普段は見学することができないえりすぐりの非公開文化財を特別公開します。今回は「秘められた京の美をたずねて」をテーマに、「建仁寺開山堂」(JR東福寺駅から京阪電車祇園四条駅下車)、「妙心寺聖澤院」(JR花園駅下車)など、JRまたは地下鉄・私鉄の駅から徒歩で行ける観光スポットが多く特別公開され、京都のまちを「歩く旅」でお楽しみいただけます。

 (2)定期観光バス特別コース
 期間中、テーマに合わせて観光スポットを効率的に巡る「定期観光バス特別コース」を運行します。大河ドラマ「軍師官兵衛」放映にちなみ、天下を夢見た戦国武将ゆかりの地を訪ねる「うるわし」、荘厳な黄金の襖絵や躍動感あふれる水墨画の描写など、美しい障壁画を巡る「みやび」、壮大で繊細な寺院の建築美と、枯山水の名庭や坪庭、風情ある露地庭などの庭園美を訪ねる「やすらぎ」、京都の豊かな食を堪能する「あじわい」の各コースを運行いたします。
 「短時間で手軽に観光したい」「気軽に京都を体験したい」などのニーズにお応えするため、非公開文化財特別公開箇所を短時間で巡る「ショートコース」、京の名勝庭園を巡る「京のたしなみコース」なども新たに設定します。

 (3)京の体験キャンペーン「京のたしなみ」
 京都に連綿と受け継がれてきた文化や産業。現代にも息づく、その美意識や手技の世界を、職人や文化人の指導、解説により身近に感じることができる体験メニューを集めました。
 「女性工芸士に学ぶオリジナル竹籠作り体験」では大正8年創業の横山竹材店が運営する「TAKE to 竹」で店長を務める竹工芸士・田中めぐみさんの指導で、オリジナル竹籠作りをします。また、「西陣織生地を用いた小物作り体験」では、明治40年の創業当初より、西陣織に携わってきた「織文意匠・鈴木」。今回はその伝統を受け継ぐ鈴木雅子さんと西陣織の手織工房を見学し、西陣織の絹織物生地を用いた菓子切り入れ・懐紙入れ作りを体験していただきます。

 (4)京都「千年の心得」
 千年を超える歴史に培われ、今も日常に根付いている「京都の奥深い上質な魅力」に出会う観光プランをお楽しみいただけます。

 ※注釈 特別企画の詳細およびおトクなきっぷについてはこちらをご覧ください。(PDF形式 644キロバイト)

 ※注釈 詳しくは、11月中旬以降にJRの主な駅に設置する「京の冬の旅」イベントガイドブックをご覧ください。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ