このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2013年6月 7日グループ会社

「広島市内循環バス(ひろしま めいぷる〜ぷ)」について

西日本旅客鉄道株式会社広島支社
中国ジェイアールバス株式会社

 JR西日本のグループ会社である、中国ジェイアールバス株式会社が運行する、「広島市内循環バス(ひろしま めいぷる〜ぷ)」について、運行開始後、約1カ月半が経過いたしましたので、この間のご利用状況や今後の運行計画についてご案内させていただきます。詳細については以下のとおりです。

詳細

1 ご利用状況
 期間 4月19日から6月2日(45日間)
 平均乗車人員 1便に5.8人(1日に104.4人)
 最大乗車人員(5月3日 金曜日・祝日) 1便に13.8人(1日に248人)

2 今後の運行計画など
 多くのお客様や観光施設関連の皆さまから、通年運行に向けたご要望を多くいただいたことから、社内で検討した結果、平成25年10月1日以降も継続して運行させていただくことといたしました。

 ・運行期間
 平成25年10月1日以降通年
 ・運行経路
 広島駅新幹線口を起終点とする広島市内循環運行(変更なし)
 ・運行時間帯
 毎日9時から17時30分ごろ(おおむね30分間隔で運行)(変更なし)
 ・大人運賃
 1乗車は200円、1日乗車券は400円(こども半額)(変更なし)

3 ゴッホ展に関する臨時便運行
 広島デスティネーションキャンペーン期間中(平成25年7月1日から9月30日)、広島県立美術館で開催される「ゴッホ展」(平成25年7月22日から9月23日)にあわせ、「ひろしま めいぷる〜ぷ」の臨時便を運行いたします。
 「ひろしま めいぷる〜ぷ」は、広島駅新幹線口から広島県立美術館を8分で結びますので、最も便利なアクセスとしてご利用いただけるものと思っており、定期便と臨時便を合わせて週末などは1日33便、15分間隔での運行となります。

 ・臨時便運行日
 ゴッホ展開催期間中の土曜日・日曜日・祝日に運行【延べ20日間】
 ・運行系統
 広島駅新幹線口〜広島県立美術館〜ひろしま美術館〜八丁堀〜広島駅新幹線口(一周5.4キロメートルで所要時間は25分です)
 ※注釈 運行系統についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 97キロバイト)
 ・運行便数
 1日に15便(臨時便の運行日は、定期便18便とあわせて33便運行)
 ・運行ダイヤ
 ※注釈 運行ダイヤについてはこちらをご覧ください。(PDF形式 241キロバイト)
 ・運行車両
 定期便は専用車両での運行となりますが、臨時便は通常車両(当社の青白ボディカラー+ツバメ)での運行となります。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ