お知らせ

「秋の全国交通安全運動」を実施します。

9月21日(木)〜30日(土)の期間中、全国一斉に「秋の全国交通安全運動」が実施されます。
JR西日本では、運動期間中は「踏切事故防止」を中心に、「ホーム上の安全」、「線路に入らない」を重点に、ご利用のお客様に安全に安心してご利用いただける取り組みを実施いたします。
特に期間中は、気配りや心遣いなどにより、お年寄りや小さなお子様にも安心してご利用いただけるよう、皆様のご協力をお願いいたします。

新規ウインドウで開きます。ホーム上の安全について

新規ウインドウで開きます。ひと声で、ひと助け。お酒に酔ったお客様、お身体の不自由なお客様、体調不良のお客様等を見かけられたら、お声かけいただくか駅係員にお知らせください。 詳細はこちら 動画はこちら

新規ウインドウで開きます。ホームでの「ながら歩き」は危険です! スマートフォンや携帯電話を操作しながら歩かれると列車と接触やホームからの転落につながる恐れがりますのでお控えください。 詳細はこちら 動画はこちら

新規ウインドウで開きます。近づく列車にお気づきですか? 他のことに気をとられて、列車と接触してしまう事故が起きています。ホームを歩かれるときは、必ず黄色い点字ブロックの内側(線路と反対側)をご通行ください。 詳細はこちら 動画はこちら

新規ウインドウで開きます。踏切事故防止について

踏切事故防止のためには、踏切をご利用になられる皆様のご協力が必要です。

動画公開中

新規ウインドウで開きます。線路に入らないでください

新規ウインドウで開きます。線路上は大変危険です! 列車はすぐにホームに近づくので大変キケンです。線路には絶対に降りないでください。また、線路内に物を落とした場合は係員にお知らせください。 詳細はこちら 動画はこちら

新規ウインドウで開きます。あぶないときは非常ボタン! 線路に転落されたお客様、線路に降りられたお客様を発見した場合は、すぐに近くの非常ボタンを押してください。 動画はこちら 詳細はこちら

新規ウインドウで開きます。お客様に「安心」「信頼」していただくために。 「ホーム非常ボタンの設置」ポスター 詳細はこちら

 Copyright(c) WEST JAPAN RAILWAY COMPANY このサイトに掲載されている情報はJR西日本が提供しております