被害に遭われた方々への対応

現在、ご遺族様をはじめ被害に遭われた方々に対しては、専任組織である「福知山線列車事故ご被害者対応本部」で対応させていただいており、お一人おひとりのご意見などを丁寧にお伺いしながら、精一杯の対応に努めております。

追悼慰霊式の開催

2005年9月に「慰霊と安全のつどい」を開催し、その後、毎年4月25日には「追悼慰霊式」を開催しております。また、式典終了後には、例年一般の方々などからの献花も頂戴しています。

追悼慰霊式の様子

ご説明会などの開催

弊社の安全性向上の取り組みのご説明や弊社に対するご意見などをお伺いさせていただく場として、社長以下の役員などが出席するご説明会などを開催しております。

心のケアの取り組み

今も、深いお悲しみ、お苦しみの中にいらっしゃるご遺族様をはじめ被害に遭われた方々に、少しでもお役立ていただけるよう、社外の専門家のご協力をいただきながら「心のケアの取り組み」を行っています。