内部サイトリンク 新規ウインドウで開きます。西日本旅客鉄道株式会社

広報だより「トレナビ」鉄道ファンの皆様へ旬な情報をお届け♪

JR西日本ではホームからの転落事故を未然に防ぐために、ホーム柵の設置を進めています。
4月22日、大阪駅6番のりば(尼崎方面の普通電車が発着)にホーム柵を設置しました。

大阪駅6番のりばホーム柵1

"JR大阪駅6番のりばにホーム柵を設置しました。"の続きを読む

地震や津波発生時は、乗務員のとっさの判断が重要となります。そのためには普段からのシュミレーショントレーニングが必要ですが、普段の訓練では乗務員が現地に出向いて経験することが難しく、全員経験できないことが課題でした。

しかし、南海トラフ地震発生時に紀勢線では約73kmの区間で、津波で浸水すると想定されており、特に海沿いの串本駅から新宮駅間は地震発生から5分以内に10mを超える津波に襲われる可能性が想定されています。

そこでJR西日本では、VR(バーチャルリアリティ、仮想現実)技術を導入。 津波対策訓練教材をKDDIと共同開発しました。

訓練イメージ1

"KDDIと共同開発!津波訓練教材にVRを導入しました。"の続きを読む

駅・列車

列車運行情報のご案内を拡充!

こんにちは。
今日はJR西日本の列車運行情報の話です。

「今日は朝から大事な会議。大雨だけど、列車は遅れていないかな?」
JR西日本の列車運行情報ホームページではお知らせされないような、10分から15分未満の遅れが気になることはありませんか?そんなとき、自分のスマホで個別列車の運行状況をチェック。

4月28日(金)、近畿エリアの一部の路線を対象に、列車行情報の新しいサービスが始まりました!

ポスター

"列車運行情報のご案内を拡充!"の続きを読む

先日、車内にてベビーカーの赤ちゃんに他のお客さまがにこやかに笑いかけている風景を見ました。赤ちゃんがいるだけでとても車内の雰囲気がなごみますね。

大切な命を安全に優しく。

べビーカーをご利用のお客さまが利用しやすい場所をわかりやすくするために、JR西日本では、平成26年3月に国土交通省が定めた「ベビーカーマーク」をご利用の多い京阪神エリアの車両から車内に表示。車いすスペース付近に掲出しています。

車内のベビーカーマーク

"まずは京阪神の電車から始めます、「ベビーカーマーク」。"の続きを読む

"岡山ってちょっと関西からは遠いのかな"という方もいらっしゃるかもしれませんね。
実は、JR岡山駅は、山陽新幹線なら新神戸駅から約35分!
思い立ったらすぐ行ける癒しのスポットなんです。

岡山にふらりと旅をしたくなったら、「桃太郎線こころうるおう女子旅」WEBサイトへ!

「桃太郎線こころうるおう女子旅」WEBサイト

"桃太郎ゆかりの吉備路エリアで女子力アップ!こころうるおう女子旅。"の続きを読む

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

人気のある記事

最近のエントリー

カテゴリ

月別アーカイブ

このページの先頭へ

Copyright© WEST JAPAN RAILWAY COMPANY all rights reserved.このサイトに掲載されている情報はJR西日本が提供しております。