このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

「お客様の声」に基づくサービス品質向上の事例

「車内でのリュックサックの置き方・持ち方」をテーマとした共同マナーキャンペーンの実施についてその他

お客様の声

通勤でJRを利用しているが、混雑している中、車内でリュックを背負った人が多く混雑を助長している。リュックや大きな荷物は前に抱えるか網棚の上に置くことで、一人でも多くの人が気持ちで良く利用できるように呼びかけをしてほしい。

(女性、40代)

改善しました

関西の鉄道事業者20社局と連携した共同マナーキャンペーンとして、2018年3月1日(木)より「車内でのリュックサックの置き方・持ち方」を共通テーマとしたポスターを掲出します。この共同マナーキャンペーンは1994年から実施しており、「みんなでつくる みんなの快適」をコンセプトとしています。

「車内でのリュックサックの置き方・持ち方」キャンペーンポスター
  • 「お客様の声」に基づくサービス品質向上の事例一覧へ
  • 「お客様の声」に基づく取り組みトップへ
ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

企業・IR・採用

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ